« サクラは咲かねど、すでに春 | トップページ | その男は、放物線の残像とともに立ち去った »

今日からプロカメラマンになりました

Photo
どうです。おいしそうでしょう! 「えっへん、私が撮ったんですよ〜」と言いたいところですが、違います。こちらは知り合いのカメラマンの方が撮ったもの。やっぱりひと味違いますね〜。私もこんな写真を撮って「カメラマンしてます」と一度言ってみたいっ!


Photo_2
さて、本日は新たにリンクさせていただいた小口写真事務所さん(ひたちなか市)のご紹介です。小口(こぐち)さんとはときどき、一緒に仕事をさせてもらっています。かれこれ、10年以上のおつきあいになるでしょうか。小口さんはハウジング雑誌などに掲載されるこのような写真なども撮影されています。


Photo_3
家だけではありません。なんと航空写真も撮ります。ほかにも、料理や商品といった商業写真、成人式や卒業式、結婚式、七五三や家族の記念写真なども撮影。そのオリジナリティあふれる絵づくりには定評があります。


Photo_4
さらに、イメージ写真などもお手の物。見ているだけでも楽しいのでいろいろ紹介したいのですが、今回は最近のものを掲載しました。ほかにも素敵な写真があるので、ぜひ小口さんのブログ「カメラマンのお仕事日記」を見てください。そこには、カメラマンの仕事の全貌が日常の出来事とともに綴られています。みなさん、カメラマンのお仕事ってちょっと興味ありませんか?

さらに驚くことに、写真の撮り方やパソコンでの画像処理の仕方なども教えてくれます。ブログのコメントで質問すると、プロの技を伝授してくれるのです。手取り足取りの指導というわけにはいきませんが、アドバイスはかなり参考になると思います。写真がうまくなりたいなら、一度コメントしてみてはいかがでしょう。

(じつは、私もときどきアドバイスをもらっています。だけど一向にうまくなりません。これは資質の問題で、小口さんとはまったく無関係です)


Photo_5
この写真は、写真事務所に併設されたギャラリーです。こちらでは定期的に「みんなで写真展」という写真展を開催しています。それがとてもユニークで、ネットで投稿された写真を一堂に展示しているのです。日本全国から応募があるので、写し出された作品は、地域性や人間性が反映され、バラエティに富んだ見応えのあるものになっています。もちろん、毎回テーマは決まっています。先日まで「SAKURA」をテーマにした写真を募集していました。

この写真展、驚くことに参加費はなんと無料。写真データを送るだけでプリントして展示してもらえるのです。しかも、プリント写真があとでいただけるのもうれしいですね。どうです、みなさんも一度応募してみませんか?

長々と書いてしまいましたが「百聞は一見にしかず」。気になった方は右側にあるリンク欄の「カメラマンのお仕事日記」からどうぞ。小口さんのブログを訪問されたら、ページの左上にある「This IBARAKI」もクリックしてみてください。そこには数々の美しい風景が紹介されています。きっと、今まで以上に茨城のことが知りたくなるはずです。

|

« サクラは咲かねど、すでに春 | トップページ | その男は、放物線の残像とともに立ち去った »

日常」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、
ものすご〜い、行数を使ってのご紹介ありがとうございます。
今年は何とかして、IBARAKIシリーズを強化したいですネ〜
うまくコラボ出来ると良いのですが...
そんなこんなの計画もふまえつつ、今後もよろしくお願いしま〜す。

投稿: 小口写真事務所 | 2008年3月24日 (月) 22時32分

さっそくの返信、ありがとうございます。

ちょっと長過ぎましたか? ついつい、あれもこれもと盛り込んでしまいました。

タイトル通り、プロカメラマンになれれば良いのですが、世の中そんなに甘くありません。好きこそものの上手…とは言いますが、一方では下手の横好きとも。私の場合は後者のようで、あと何年修行すればよいものやら。

もう少しネイチャー写真らしいものを撮れるようになりたいものですね〜。こちらこそ、これからもよろしくお願いいたします。

投稿: mushizuki | 2008年3月24日 (月) 23時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1009500/11750525

この記事へのトラックバック一覧です: 今日からプロカメラマンになりました:

« サクラは咲かねど、すでに春 | トップページ | その男は、放物線の残像とともに立ち去った »