« プレーリーフロッグあらわる | トップページ | いよいよマキノスミレと再会か? »

マキノスミレ探検隊出動! えっ、まだ?

0804183
桜もすっかり散ってしまいましたね。なんだか、ひとときの夢のようでした。


0804184
「マキノスミレを見に行こう!」とA氏と約束したのですが、待ち合わせの時刻まで間があったので公園をふらつきました。枝垂れ桜が咲いていて、夢の余韻がまだ残っているかのようです。


0804185
ここにも


0804186
そこにも


0804187
これは、天に昇る階段でしょうか?

ここに立ってみたら魚になった気分がしました。花びらが流れてくる水に見えます。私は魚で、階段は魚道。思わず駆け上がりたくなりました。


08041810
08041880804189
ハナズオウも咲き始めています。いかにもマメ科の花という感じがしますね〜。それにしても色鮮やか! 華やかさでは桜に負けていません。……おい、おい、いつになったら出かけるんだぁ?

すると、A氏からメールが…

「今、どこにいる?」

「ゴメン! 今行く」

「返信しなくていいよ」

あれ? 声が聞こえます。見ると、魚道の上にA氏が立っていました。

ということで、マキノスミレ探検隊の出動は次回に持ち越しどぇ〜す。


(2008.4.15/石岡市)

|

« プレーリーフロッグあらわる | トップページ | いよいよマキノスミレと再会か? »

植物」カテゴリの記事

風景」カテゴリの記事

コメント

こんばんはーーーっ!!!
ども、空元気なOです。

いやー、今日の実験で気力も体力も奪われてきました~
実験時間計6時間半!!長ーっ
何でこんなに長くなったかって、思うように菌が見えず、スケッチを描くに描けなかったのです。(勿論スケッチ以外の作業もありましたが)全9種類。9種類は大量です。やばいです。
何度も何度もなーんども菌が培養してある寒天培地からピンセットで菌を掻き取り、プレパラートをつくり、顕微鏡へ・・・
しかーしテキストに載っている菌の画通りにはいきません・・・
suzuさんもだいぶまいってました。「菌に嫌われてんのかなー」とぼやいてました。
これは、旅の間放置された粘菌による復讐でしょうか

イロハモミジの花、初めてみました!落ち着きのある色ですね。春の中の秋の色~
桜の階段もすてきです♪
「駆け上がりたくなった」ではなく、遠慮なく「駆け上がって下さい」何度でも~
減るもんではありませんから♪

Aさんとmushizukiさんはとても良いコンビですね
そんな方がいるなんてうらやましいな~

投稿: o | 2008年4月19日 (土) 00時23分

Oさん、こんにちは〜

粘菌の復讐、おそるべしですね。

菌のスケッチなんてすごいなぁ〜。かなり大変そうですが、きっとそれも意味のあることです。描くときには観察しなければなりません。それは特徴をつかむということでしょう。

他の菌とどこが違うのか? と考えるとき、いろんな菌の姿が頭に浮かぶはずです。思いつく数が多ければ多いほど同定が楽になると思います。

人はよく「直感だよ!」と超能力のように言いますが、直感は経験の積み重ねです(私はそう思っています)。

近い未来に開花するであろう“”超能力”を養っている。そう思えば今の努力も苦にならないのでは…

A氏とのコンビの件ですが、やはり尊敬できる友人を持つということが人生では大きなプラスになると思います。学生時代にいい友達と巡り会えることを願っています。もちろん、社会人になってからでも遅くはありません。A氏と私は、社会人になってからの知り合いですから。

投稿: mushizuki | 2008年4月19日 (土) 16時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1009500/20291228

この記事へのトラックバック一覧です: マキノスミレ探検隊出動! えっ、まだ?:

« プレーリーフロッグあらわる | トップページ | いよいよマキノスミレと再会か? »