« ムーミン谷に行ってきました | トップページ | 羽化する若葉 »

水に浮かぶ緑の王国

0804163
「美しいものに言葉はいらない」

と言いながらも、あれこれ説明を加えて雰囲気を台無しにしてしまう私。今回も、空気が読めない私は書きまくります…

こちらはオオフサモです。前回ご紹介した「オロンティウム アクアティカム」のそばで見られます(つくば実験植物園の広場中央にある小さな池に浮いています)。


0804164
先端が花のように広がり、それぞれが水玉を抱いています。まるで宝石のようです。偶然なのか、必然なのかは分かりませんが、ときに自然は予想もしない美しい情景を見せてくれることがあります。その瞬間に出会えたことに感謝し、喜びを感じるのも“幸せ”というものではないかと思うようになりました(歳をとったせいかも)。


0804165
夕方、再びオオフサモの池に足を運ぶと…

眠っています。彼らは暗くなると葉を閉じるようです。これもちょっとした発見でした。これだから自然観察っておもしろいんですよね〜。


(2008.4.14/つくば市)

|

« ムーミン谷に行ってきました | トップページ | 羽化する若葉 »

植物」カテゴリの記事

コメント

オロンティウム アクアティカム、ほんとにニョロニョロみたいな植物ですね!
しかもこれ植物園にあるんですかっ!
おもしろい~happy01

オオフサモ、写真で見る限りすっごい面積ですね!!
しかも眠るんですねー生きてるんだって実感しますね。
水玉がとってもきれい☆

私は最近というか数年前から、些細なことに感動したり、夜の風,春の風,雨上がりの空気を吸っては穏やかな気持ちになり、なんか、全てのことに意味はあるんだ
みたいなことを思うようになりました・・・

ときにはたっぷりの自然に埋もれに行かないと、
人間だめになりそうですよね(^^)sweat01

着々と授業がはじまっていますが、ご飯の味をかみしめていたい
が故に、毎度1,2分遅刻気味です(笑

投稿: o | 2008年4月16日 (水) 23時37分

Oさん、おはようございます。

「すべてのことに意味がある」。私もそう思います。
自然現象をはじめ、虫や草花、菌類にいたるまで、生きていることに何か理由が…そんなことを考えていると、悩ましいけど楽しいものです。

ご飯の件ですが、早めに起きておにぎりを作ってはいかがでしょう。大学構内のベンチで自然を見ながら朝食なんて素敵だと思います。でも、「変なお姉さん」なんて噂がたってしまうかも…

投稿: mushizuki | 2008年4月17日 (木) 07時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1009500/20282281

この記事へのトラックバック一覧です: 水に浮かぶ緑の王国:

« ムーミン谷に行ってきました | トップページ | 羽化する若葉 »