« 約束の地へ | トップページ | ダイミョウセセリとホソバセセリ »

350年前の水道

0805261
水戸にこんなところがあったのか!

以前から水戸に行くたびに「笠原水道→」という矢印のついた看板が気になっていました。ついこの前、その看板に導かれるように怪しげな道に足を踏み入れてしまいました。


0805262
そこで目にしたのが写真のような場所です。

笠原(かさはら)は水戸市内にある町名のひとつです。その町の一角にあるのが笠原水道の水源。周りが雑木林になっている台地に囲まれた場所にあります。

笠原水道とは、黄門様こと水戸二代藩主・徳川光圀が命じて作らせたものです。完成したのは今をさかのぼること約350年前、寛文三年(1663)です。近世日本で18番目の水道だそうで、長さは10キロメートルに及びます。


08052630805264
その水源地として選ばれたのが湧水量の豊富なこの笠原の台地でした。完成から250年間、下町の人々の生活を潤したということです。

水戸は自分にとって身近に感じていた土地ですが、こんな素晴らしい場所があったことは今まで知りませんでした。ここは蜘蛛観察にも絶好の環境のような気がします。今後も機会があれば足を運ぼうと思っています。

余談ですが、営業で外回りをしている人にとってもここは絶好の休憩場所です。サボって車のなかで寝ていても、素晴らしい環境が背徳心さえ忘れさせてくれるでしょう。メインの通りから離れている上、豊かに茂った緑が社名の入った営業車さえものの見事に隠してくれます。そうです、ここに集まった者たちは同志です。次の訪問の鋭気を養うためにも「集まれ、営業マンたち!」。

(私は営業マンではないので、仲間に入れてもらえないでしょうが…)

この日、すでに何人かの営業マンが集結していました。その勇姿を写真に収めておけばよかったかなぁ。


(2008.5.12/水戸市)

|

« 約束の地へ | トップページ | ダイミョウセセリとホソバセセリ »

風景」カテゴリの記事

コメント

笠原水道の水源美しいですねぇ
穴場ですねshine
私もいつかマイカーで・・・なんて

アマガエルを飼うのが恒例イベントなんですね~
家の中で合唱大会ですね(笑

アオダイショウ恐ろしや~
以前塾の生徒が
「先生!オレ今日アオダイショウ捕まえた!!」
と第一声を発していたが・・・
お前は何者だ~~~っ 無敵な小5年生・・・sweat02


一雨降ってさっぱりしましたね~
木々も喜んでいることでしょうbud

投稿: o | 2008年5月26日 (月) 21時28分

なかなかのロケーション場所なのですが
今ひとつマイナ〜な所で
まさしく、営業さんの避暑地!
でも、水辺なのでしっかりとしたムシ除け対策が必要です。
でも、こんなマイナーな所を
良く見つけましたね〜。

投稿: 小口写真事務所 | 2008年5月26日 (月) 21時53分

ココログで公開しているマイフォトを自動で読み込む『FeedPic @マイフォト』という仕様も作ってみました。

初めまして、『FLASH Lab JUICE』を運営してる者です。ちょっと前は、FC2ブログを利用してたのですが、ココログに引っ越してきました。『FLASH Lab JUICE』では、ブログパーツ、Flashコンテンツを作成してます。

ココログに引っ越して来たので、暫くココログ専用の物を作ろうと考えてます。

今回は、『FeedPic』という、BlogPartsGardenのMySlideShowと同じ感じの物を作ってみました。β版で、機能、UIもコレから、どうしようと思ってますが、便利な機能とかも付けようと思ってるので、良かった注目して下さい。

『FeedPic』は、無料のブログパーツです。ご自由にお使い下さい(商用利用は、禁止してます。)

『FLASH Lab JUICE』
http://bc-juice.moe-nifty.com/
『feedPic β』
http://nekofla.cocolog-nifty.com/

コメント汚しちゃってすみません。このコメントは、削除してもらってかまわないです。

投稿: FLASH Lab JUICE | 2008年5月27日 (火) 15時31分

Oさん、小口さん、こんばんは。

>Oさん
ぜひ愛車で行ってみてください。素敵なところですよ〜。ただし、現地までの道は狭いですけど…。

ニホンアマガエルの件ですが、水槽で飼うと田んぼみたいには鳴かないです。たま〜にゲコッ、ゲコッと言うくらい。

じつは、夏になると図鑑の付録の「カエルの声」CDをかけるのが恒例です。いろいろなカエルの声が入っているのですが、カジカガエルをリピートにして延々と合唱を聴いています。たまに朝まで鳴いていることも…。このCD、子どもたちには好評なのですが、一人だけ毛嫌いする人がいるのが悩みです。

カジカガエルの合唱は安眠に効果アリです。涼しげな情景が浮かんできて、いつの間にか眠りに誘ってくれます。学研の『図鑑NEO 両生類』に付いています。おすすめです!

>小口さん
いや〜、前から行こう行こうと思っていました。
もちろん、小口さんは知っていましたよね?

水戸にはほかにもいろいろ絶景スポットがあるのではないかと想像しています。あんな場所がほかにもあったら、ぜひ教えてください。

写真が撮りたくなる場所って、観光地じゃなくてもあるんですね。今回、笠原水道に行ってみてそう思いました。そんな隠れ名所をぜひ小口さんのブログにアップしてください。なんだったら、一緒に行きましょう! そのときフォトテクニックも伝授してください(ムシがよすぎますか? へへへ)。

投稿: mushizuki | 2008年5月27日 (火) 20時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1009500/21173314

この記事へのトラックバック一覧です: 350年前の水道:

« 約束の地へ | トップページ | ダイミョウセセリとホソバセセリ »