« 煙草をくわえたヒゲおやじ | トップページ | よく飛ぶ甲虫 はりや〜 »

空飛ぶ駱駝

0806271
アミメカゲロウの仲間で、ラクダムシと言うそうです。どこが駱駝なのでしょうか? さっぱりわかりません。ちなみに、幼虫はマツの樹皮下にいるそうです。

翅があるのだから、きっと飛ぶのでしょう。こんなのが大群で押し寄せてきたら、さぞかし気味が悪いでしょうねぇ。

ネットで少し調べてみたら、名前の由来はこの虫のドイツ語名にあるそうです。ドイツ語名を訳すと「駱駝の首の羽虫」になるそうです。なんでも、静止したときに首を持ち上げるそうで、その格好が駱駝と同じように見えるという話でした。もし今度出会ったら確かめてみようと思います。


0806272
おまけにオバボタルも。光らないホタルですが、胸部の両側にある赤い点がきれいです。何度も見かけるうちに美しいと思うようになりました。


(2008.6.23/石岡市)

|

« 煙草をくわえたヒゲおやじ | トップページ | よく飛ぶ甲虫 はりや〜 »

昆虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1009500/21925559

この記事へのトラックバック一覧です: 空飛ぶ駱駝:

« 煙草をくわえたヒゲおやじ | トップページ | よく飛ぶ甲虫 はりや〜 »