« ボクらは仲良し | トップページ | 煙草をくわえたヒゲおやじ »

ハートカメムシとまだらのカミキリ

0806254
6月中旬に茨城の北西部にある城里町(しろさとまち)で撮った虫です。こちらはハート型の白い模様が特徴のエサキモンキツノカメムシです。この模様があるおかげで、ちょっと離れたところからでもすぐにわかります。

成虫のメスは卵や幼虫を保護する習性があるそうです。ハートの紋章を持つだけあって母性愛にあふれているのかもしれません。


0806255
こちらは“胡麻ふり”模様のカミキリムシです。カミキリムシはほとんどわからないので図鑑で調べてみました。ちょっとずんぐりとした体型からゴマフカミキリと判断しました。

(2008.6.14/城里町・旧七会村)

|

« ボクらは仲良し | トップページ | 煙草をくわえたヒゲおやじ »

昆虫」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、
はい、ゴマフカミキリです。間違いありません(^^)
カミキリ屋さんからは“おやぢ”などと呼ばれるみたいです。時に森に邪魔なほどいてうっとうしいけれど、いないと何となく淋しいこともあるような・・・という意味かどうか判りませんが、同じ“おやぢ”仲間としては、案外好きなカミキリです。
こうして、ちゃんと撮ってあげると結構いけてますよねぇ〜!?

投稿: takao_bw | 2008年6月25日 (水) 21時26分

takao_bwさん、ありがとうございます。ゴマフカミキリで間違いないようで安心しました。

言われてみればメタボチックな雰囲気漂うカミキリです。なるほど“おやぢ”と言えば、そうかもしれません。思わず自分のお腹を鷲掴みしそうになりました。いや〜、専門用語まで教えてもらえて、ちょっと嬉しいです。今度見かけたときは「よぉ、おやぢ」って言ってみようかしら。

この写真は日が沈んでから撮ったものなので、ISO感度を最高にして、しかも絞りも開放。なんだかぼんやりしてしまって、おやぢもがっかりしてるに違いありません。今度撮り直してあげます。

投稿: mushizuki | 2008年6月25日 (水) 21時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1009500/21880240

この記事へのトラックバック一覧です: ハートカメムシとまだらのカミキリ:

« ボクらは仲良し | トップページ | 煙草をくわえたヒゲおやじ »