« よく飛ぶ甲虫 はりや〜 | トップページ | でんでんむし »

米粒アメンボ

0806291
水たまりにいた小さなアメンボです。体長は3〜4ミリでした。図鑑やネットで調べてみましたが、写真のような小さなものが見当たりませんでした。

アメンボのことはよく知らないのですが、これは幼虫? それとも、これから脱皮を繰り返して大きくなるのでしょうか。自分の記憶では、この形で成虫だったような気がするのですが…。


(2008.6.24/石岡市)

|

« よく飛ぶ甲虫 はりや〜 | トップページ | でんでんむし »

昆虫」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

アメンボ、たぶん幼虫じゃないかと思います。背中の羽が未発達なので…(間違ってたらすいません、、、)
ところで…「捕まえると甘い匂いがする(だから飴ん棒)」という話をよく見聞きしますが、mushizukiさんは実感されたことあります?
僕は何度か匂いを嗅いだんですが、イマイチ分からなかったもので…(きっとmushizukiさんなら嗅いだことがあるに違いない!と思ったものでスイマセン…)

投稿: taro | 2008年6月29日 (日) 21時46分

成虫でも羽がないアメンボもいるんですが、このアメンボはまだ幼虫ですね。
ちょっと細かいですが、前脚のフ節が1節しかないのが幼虫、2節あるのが成虫です。

投稿: yana | 2008年6月30日 (月) 00時30分

taroさん、yanaさん、こんばんは。

この写真は幼虫だったのですね。教えていただきありがとうございます。

taroさん、匂いは子どもの頃に嗅いだきりで、どんな匂いがしたか覚えていません。今度手にもって嗅いでみます。

yanaさん、細かい解説ありがとうございます。今度成虫の写真を撮って、今回のものと並べて比較してみようかと思います。

投稿: mushizuki | 2008年7月 1日 (火) 22時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1009500/21951871

この記事へのトラックバック一覧です: 米粒アメンボ:

« よく飛ぶ甲虫 はりや〜 | トップページ | でんでんむし »