« 「郷愁40きっぷ」で行く、乗り鉄の一日 3 | トップページ | 「郷愁40きっぷ」で行く、乗り鉄の一日 5 »

「郷愁40きっぷ」で行く、乗り鉄の一日 4

08081719
郡山駅に止まっていた赤い電車。
赤ベコがデザインされたかわいい車両でした。
鮮やかな色が、緑のなかを走り去るようすを想像して、
勝手に「レッドストリーム」と名付けました。


08081720
次の電車までに時間があったので、郡山の駅ビルへ。
シェー100円?
何だろうと思いましたが、きっと飲み物のことでしょう。


0808172108081722
郡山は都会です。水戸なんかよりずっと規模が大きいような気がします。


0808172308081724
駅の近くにある高いビルで、鉄道模型のジオラマを見てきました。
私は鉄道にほとんど興味がありません。
しかし、精巧にできた模型やジオラマを見て、
多くの鉄道マニアを魅了する理由が
少しわかったような気がしました。
(今回の予定は鉄ちゃんである友人が組んだもの。
この鉄道模型を見ることも彼の思惑だったようです。)


08081725
08081726
郡山駅のようすです。


0808172708081728
郡山駅から東北本線に乗って目指すのは、
次の乗り継ぎ駅・福島駅です。
左の車両が乗車した電車です。
右は私たちを郡山に運んでくれた磐越東線の車両です。


0808173008081731
さよなら、郡山。
構内にあったオレンジの車両ともお別れです。
これは雪かき用の車両だと友人に教えてもらいました。
車窓から電車を撮るなんて初めてのことです。
他人が見たら、間違いなく「撮り鉄」に見えることでしょう。
マニアックな世界にちょっと足を踏み入れてしまいました。

|

« 「郷愁40きっぷ」で行く、乗り鉄の一日 3 | トップページ | 「郷愁40きっぷ」で行く、乗り鉄の一日 5 »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1009500/23049309

この記事へのトラックバック一覧です: 「郷愁40きっぷ」で行く、乗り鉄の一日 4:

« 「郷愁40きっぷ」で行く、乗り鉄の一日 3 | トップページ | 「郷愁40きっぷ」で行く、乗り鉄の一日 5 »