« ツノトンボ | トップページ | ウゥ〜ッ、メンボ! »

高級食材? 果たしてそのお味は…

P8310022
「きのこでも食べてみるかぁ!」と思い、数日前にウスヒラタケが生えていた雑木林に出かけました。しかし、ここ数日の雨のせいか、ウスヒラタケはこんな状態になっていました。とても食べられそうにありません。

意を決して野生きのこを食することにしましたが、あえなく撃沈。「山採りきのこの初試食はおあずけかぁ…」と、がっかりしていると…


P8310117P8310099
おお、これは…。ムラサキヤマドリタケらしいきのこを発見しました。おいしいと噂のきのこです。ウスヒラタケがだめならこれに挑戦しようと決心し、持ち帰ることに。探してみると、あちこちにあります。こんなにたくさんあるきのこなのでしょうか? 図鑑によれば、あまり手に入らないようなことが書かれているので、大量に採れたことが返って不安をかき立てます。ただ、これに似た毒きのこもなさそうなので、思い切って本日の夕食のおかずにしてみます。調理方法がよくわからないので、バター炒めと味噌汁で「いっただきま〜す」。


P8310124
ご覧のようにたくさん採れました。最終的にはこの倍近くになりました。こんなに食べられるかなぁ?

詳しくは近日中にきのこブログの方でご報告したいと思います。もし、きのこブログが更新されていなかったら、これを食べて死んだと思ってください(冗談です)。


●ムラサキヤマドリタケ/Boletus violaceofuscus
イグチ科

参考文献:山と渓谷社『フィールドブックス きのこ』
(2008.8.31/石岡市)

|

« ツノトンボ | トップページ | ウゥ〜ッ、メンボ! »

きのこ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1009500/23382874

この記事へのトラックバック一覧です: 高級食材? 果たしてそのお味は…:

« ツノトンボ | トップページ | ウゥ〜ッ、メンボ! »