« サクマの肝油ドロップ | トップページ | コケと光と影 »

花と蜘蛛

0810171
一緒に県北撮影ツアーに参加した女性に、「この花なに?」と尋ねられました。


0810172
「わかりません。セリ科の花だと思います」と答えた私。ちょっと気になって図鑑で調べてみましたが、答にはたどり着けませんでした。花のようすからすると、セリ科に違いないと思うのですが、じつは違っていたりして?


0810173
それよりおもしろいのは、この写真です。小さなアブが花に頭を突っ込んでいます。かなり不自然な姿勢です。蜜でも吸っているのかと思いましたが、そうではなさそう。


0810174
そっと裏返すと、「な〜るほど!」。コハナグモがアブを捕らえていました。「花の裏にコハナグモあり」ってことですね。


(2008.10.12/福島県・矢祭町)

|

« サクマの肝油ドロップ | トップページ | コケと光と影 »

撮影ツアー・旅」カテゴリの記事

植物」カテゴリの記事

蜘蛛」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1009500/24572610

この記事へのトラックバック一覧です: 花と蜘蛛:

« サクマの肝油ドロップ | トップページ | コケと光と影 »