« キク科だと知ったのは数年前 | トップページ | 蝶のように舞い、蛾のように嫌われる »

撮る人を撮る人を撮る

0810311
常陸太田市の旧里美村地区にはたくさんの滝があります。県北撮影ツアーで立ち寄ったのはそのうちのひとつ、大滝です。じつはこの滝以外にも、中滝、小滝があり、大中小がそろっていました。ほかにも見返りの滝とかあり、全部で4つ滝が見られる贅沢な場所でもあります。


0810312
こちらはタイトル通りの写真です。「撮る人を撮る人を撮る」なんて、ややこしい日本語ですね〜。つまり、滝を撮影する人たちのようすを写真に収めている人を私が撮っているということです。一番手前の白いシャツの方が、ツアーの主催者であるカメラマンの小口さんです。

カメラマンをこっそり後から撮るっていうのも、いたずらっぽくておもしろいです。ご本人は撮られたことに気付いていたでしょうか? ちょっと愉快な気分です。へへへ。

じつは、私も気付かないうちに何枚か撮られていました。まるで、必殺技をそのまま返されたような気分です。今回の撮影ツアーのダイジェスト版はこちら、小口さんのホームページです。そこには技を返された無様な私が何枚も写っています。とほほ。

おっと、撮影ツアーの報告はまだまだ続きます(そろそろ終わりにした方がいいかな〜)。


(2008.10.12/常陸太田市・旧里美村)

|

« キク科だと知ったのは数年前 | トップページ | 蝶のように舞い、蛾のように嫌われる »

撮影ツアー・旅」カテゴリの記事

風景」カテゴリの記事

コメント

カッコ良く?
後ろ姿を撮っていただきありがとうございます。
ハハハッ〜。

投稿: 小口写真事務所 | 2008年11月 1日 (土) 22時36分

どうです?

自分の後ろ姿って、こんな機会でもないと目にしないでしょ。
何だか不思議な気分ですよね〜。

小口さんのホームページで紹介されているツアーのようすを見ました。私が何枚か写っていましたが、やっぱり変な気分です。

「撮りますよ!」と言われて撮られている写真ではないので、演出のない“素の状態”の自分がそこにいます。ほんと、ハハハって感じです。

投稿: mushizuki | 2008年11月 3日 (月) 17時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1009500/24903626

この記事へのトラックバック一覧です: 撮る人を撮る人を撮る:

« キク科だと知ったのは数年前 | トップページ | 蝶のように舞い、蛾のように嫌われる »