« なんとなくフラグミペディウム、そしてクリオネ | トップページ | キングばなぁ〜な »

幹から花咲き、瘤とり爺さん

0811231
いきなり幹から花柄を伸ばし、咲き乱れています。


0811232
これ、カカオの花だそうです。初めて見ました。


0811233
これが実です。まるで瘤のようです。チョコレートで有名なガーナには、こんな実がいっぱいなっているのでしょうか? でも、これだけじゃチョコの味はしないんでしょうね、きっと。

中身を見てみたいですが、「さわっちゃダメ」という看板が目の前にあったので、ふれることさえできませんでした。まさに“禁断の実”です。

植物園シリーズはもうちょっと続きます。


(2008.11.22/つくば市・つくば植物園)

|

« なんとなくフラグミペディウム、そしてクリオネ | トップページ | キングばなぁ〜な »

日常」カテゴリの記事

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1009500/25600681

この記事へのトラックバック一覧です: 幹から花咲き、瘤とり爺さん:

« なんとなくフラグミペディウム、そしてクリオネ | トップページ | キングばなぁ〜な »