« キングばなぁ〜な | トップページ | 黄色いスライム »

セミじゃないよ。これでも蛾なのさ

0811261
へんな虫を見つけました。透明な翅を持っていますが、蛾のような雰囲気が…。う〜む、きっと蛾に違いないと確信。そう言えば、透明な羽を持ったスカシバという蛾がいたことを思い出しました。きっとその仲間に違いないだろうと予想。

ところが、図鑑で調べてみるとミノウスバのようです。スカシバガ科の蛾ではありません。この蛾はマダラガの仲間でした。「へぇ〜、そうなんだ〜」って感じです。


0811262
ご覧のように産卵中のようでした。卵には細工が施されています。粘着性のある毛のようなものがくっついていました。これって保温効果を高めるためにあるのでしょうか。それとも卵が脱落しないための接着剤なのでしょうか。蛾の卵のなかには不思議な仕組みを持ったものがあるんですね〜。

11月22日に続いて、23日も植物園をふらつきました。ですので、植物園シリーズは継続します。


(2008.11.23/つくば市・つくば植物園)

|

« キングばなぁ〜な | トップページ | 黄色いスライム »

昆虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1009500/25678606

この記事へのトラックバック一覧です: セミじゃないよ。これでも蛾なのさ:

« キングばなぁ〜な | トップページ | 黄色いスライム »