« 意図のよくわからない写真 | トップページ | ダダ »

紅葉とコケ

0811191
おっ、無造作に突き立てられた看板がいいですねぇ。縁にギザギザが刻んであるところがポイントでしょうか。

それでは、いよいよ本格的な渓谷の写真…といきたいところですが、風景写真の苦手な私はほとんど渓谷の写真を撮っていません。例によってコケの写真ばかり撮ってしまいました。


0811192
まずはこれ。コケには蘚類、苔類、ツノゴケ類とあるようですが、この写真のものは苔類っぽい雰囲気ですね〜。いやいや、私の言うことなど当てになりませんよ。くれぐれもご信用なく…。えっ? もちろん、名前なんてわかりません。


0811193
ときには水に沈んだ紅葉などもいいものです。


0811194
岩場にはフォトジェニックなコケたちがいっぱい。とても幸せです。


0811195
赤いモミジもちらほら。当てずっぽうですが、コハウチワカエデでしょうか? じつはこの葉っぱ好きです。なんとなく安定感のある形に好感を持ちます。


0811196
ずいぶんとひょろ長いコケです。


0811197
こちらのコケは“さく柄”が伸びてますね〜。


0811198
う〜ん、サンショウウオでもいそうな感じです。


0811199
しかし、いろいろなコケがあります。


08111910
こちらのコケはてっぺんから“さく柄”を伸ばしています。


08111911
上を向けば、紅葉の舞台裏が目に入ります。ライトテーブルでスライド写真を見ているような気分です。


08111912
もじゃもじゃのコケです。


08111913
このコケはまとまって生えていました。


08111914
このコケ、線香花火の終わりをイメージさせます。


08111915
おっ、日が射してきました。やっぱり光があると紅葉もきれいですね〜。


08111916
撮影したのはこんな滝の周辺でした。


●県北撮影ツアー/花園渓谷・花貫渓谷編[その4]
(2008.11.16/北茨城市・花園渓谷)

|

« 意図のよくわからない写真 | トップページ | ダダ »

コケ」カテゴリの記事

撮影ツアー・旅」カテゴリの記事

風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1009500/25451248

この記事へのトラックバック一覧です: 紅葉とコケ:

« 意図のよくわからない写真 | トップページ | ダダ »