« スプラッシュ! | トップページ | おめめシリーズが始まりました »

落葉を集めて何とする?

0812171
11月、秋の風景です。しかし今はすでに冬。日々厳しくなる寒さに、秋の記憶も遠のいているような気がします。


0812172
こんな枯れ葉たちも、今ごろはすべて落ちてしまい、木々は丸裸になっていることでしょう。


0812173
足元で見られた色とりどりの落葉は、すでに土に帰ろうとしているかもしれません。ところで、この葉は何の葉なのでしょう。


0812174
木肌を見るとシデ類のような気がします。しかし予想できるのはそこまで。あとは図鑑に頼るしかありません。


0812175
う〜ん、黄色から赤へのグラデーションがいいですね〜。葉っぱのようすからするとアカシデのような気がします。


(撮影:2008.11.18/石岡市)

|

« スプラッシュ! | トップページ | おめめシリーズが始まりました »

植物」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!私もアカシデのような気がします。
落ち葉が赤いし・・・なんちゃって・・・
葉先がシュっと飛び出てるのと、葉の割に葉柄が長いから、っと手持ちの葉っぱの本にありましたhappy01
アカシデの落ち枝からは、時々面白いカミキリムシが出て来ます。

投稿: takao_bw | 2008年12月23日 (火) 00時46分

こんばんは、takao_bwさん。

私も葉柄の長さでアカシデと判断しました。茨城県南にはこの木がかなりあります。ということは…おもしろいカミキリムシに出会える可能性が高いということでは!

ところで、アカシデの枝から出てくるおもしろいカミキリムシは何と言う名前なのでしょう。ぜひ一度見てみたいものです!

投稿: mushizuki | 2008年12月23日 (火) 17時57分

面白いと言っても、我が家的にと言う程度で、カミキリ屋さんには普通の子たちですが、ニイジマチビカミキリ(小さくてフィールドではなかなか)とシロオビサビカミキリ(もう少し山地の印象でした)が出てくれました。
http://insectk.web.fc2.com/im4n1/niijimatibi08430.html
http://homepage.mac.com/takao_bw/.Pictures/sa/siroobitibi07608.jpg

投稿: takao_bw | 2008年12月23日 (火) 23時29分


スミマセン[シロオビチビカミキリ]の間違いですdespair

投稿: takao_bw | 2008年12月23日 (火) 23時31分

こんばんは〜。

写真、確認しました。ニイジマチビカミキリってかわいいですね〜。一度見てみたいです。

シロオビチビカミキリは、身の周りに似たような模様のがいるような(もっと体の大きい奴)気がします。でも、種類が違うんでしょうね。

冬になって虫をまったく見かけません。カミキリ屋さんはこんなとき、幼虫採りに励むのでしょうか?

投稿: mushizuki | 2008年12月25日 (木) 20時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1009500/26216455

この記事へのトラックバック一覧です: 落葉を集めて何とする?:

« スプラッシュ! | トップページ | おめめシリーズが始まりました »