« 快感と好奇心 | トップページ | キツネと風力発電 »

ミヤマウズラじゃないんだよね

茨城県南部の山に行くとランのような葉をした植物を良く見かけます。おお〜っ、野生のランか! と歓喜しますが、だいたいがミヤマウズラという植物です。確かにミヤマウズラもラン科の植物ですが、花は小振りで華やかさに欠けます。でも、よく見るとかわいらしくて味のある花なんですね〜、これが。

前置きが長くなりました。今回の写真はやはり第二会場にあった植物です。いや〜、じつは名前をすっかり忘れてしまったので、“植物”と言いました。


0812091
ところでこれ、赤っぽいですがミヤマウズラの葉に似ていませんか?


0812092
おお〜、電気ビリビリって感じです。来てます、来てます…


0812093
こちらなど、光っているように見えます。プ ラ ズ マ〜。このボワッとした感じがたまりません。

ランの仲間には葉っぱが鑑賞の対象になっている種類もあるようです。つくば蘭展は見どころ満載です(好きな人には)。


(2008.12.7/つくば市・つくば植物園)

|

« 快感と好奇心 | トップページ | キツネと風力発電 »

日常」カテゴリの記事

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1009500/26062289

この記事へのトラックバック一覧です: ミヤマウズラじゃないんだよね:

« 快感と好奇心 | トップページ | キツネと風力発電 »