« アフリカのヒガンバナ? | トップページ | パキラの実って球根みたい »

緑の孔雀、気になる木

0812301
天狗の団扇どころではありません、巨人の扇子です。高さ10メートルはあろうと思われる植物です。見たところ木ではなさそう。たぶ〜ん、草ではないでしょうか。

気になる名前は…オオギバショウ。バショウ科の植物で、マダガスカルに生えているそうです。別名・旅人の木(タビビトノキ)ということですが、喉が渇いた旅人に水でも出してくれるのでしょうか? 切り込みを入れると水が出てきそうな感じがするのですが…実際はどうだかわかりません。


(撮影:2008.12.21/つくば市・つくば植物園)

|

« アフリカのヒガンバナ? | トップページ | パキラの実って球根みたい »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1009500/26644404

この記事へのトラックバック一覧です: 緑の孔雀、気になる木:

« アフリカのヒガンバナ? | トップページ | パキラの実って球根みたい »