« 紫おはぎ | トップページ | ガガンボダンスに魅せられて »

乱舞、弾けるツリフネソウ

0910091
茨城県南部・石岡市と県西部・桜川市の境にある上曽峠と湯袋峠の沿道ではツリフネソウが真っ盛りです。(撮影は9月下旬ですが、今でも咲いています)

ツリフネソウは湿った土地が好きなようで、沢が流れる峠道は絶好の環境なのでしょう。群落を眺めていると黒いハナバチが花から花へと渡り歩いていました。実が熟しているものも多く、軽く触れると「パチッ」と弾けて種を飛ばします。まるでホウセンカのようです。これがなかなかおもしろくて、一度やりだすとしばらく続けてしまいます。


(撮影:2009.9.28/桜川市・旧真壁町)

|

« 紫おはぎ | トップページ | ガガンボダンスに魅せられて »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1009500/31710054

この記事へのトラックバック一覧です: 乱舞、弾けるツリフネソウ:

« 紫おはぎ | トップページ | ガガンボダンスに魅せられて »