« ガガンボダンスに魅せられて | トップページ | ダースベイダーカメムシ »

オクモミジハグマはキク科なんだって

0910131
モミジハグマやキッコウハグマなど、何とかハグマという名のついた植物があります。初めて見たときには、これらがキク科の植物とはなかなか理解できませんでした。しばらく葉っぱを眺め、ようやくキク科に似ていると思えてきました。(ついでですが、コウヤボウキも同様にキク科とはなかなか理解できませんでした)

写真はオクモミジハグマです。茨城県南部の平地では見ることができません。ちょっとした山に登るとちらほら見られる植物です。華やかさはありませんが、こっそり咲いているようすが奥ゆかしくて好きです。


0910132
風車状の花びらに特徴があります。コウヤボウキもこんな花です。キク科の花にはこんな形状もあるんですね〜。この仲間を見るたび、植物に興味を持ち始めた頃のことを思い出します。

(撮影:2009.10.5/桜川市・旧真壁町)

|

« ガガンボダンスに魅せられて | トップページ | ダースベイダーカメムシ »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1009500/31750888

この記事へのトラックバック一覧です: オクモミジハグマはキク科なんだって:

« ガガンボダンスに魅せられて | トップページ | ダースベイダーカメムシ »