« カメムシ界の巨人 | トップページ | 上四方固めで一本! »

「どんこ、どんこ」の大間違い

0911111
子どもの頃、川の護岸壁にくっついているハゼのような魚を「どんこ」と呼んでいました。よく観察すると模様の違う複数がいたのですが、それでもおかまいなしにみんなひっくるめて「どんこ」と言っていました。

かつて「どんこ」と呼んでいた魚はヨシノボリやヌマチチブであることを知ったのは大人になってから。しかも、ドンコと言う別種の魚がちゃんと存在することも併せて学びました。

写真に写っているのはヨシノボリとヌマチチブです。画面左下に上向きになっているのがヨシノボリ。ヨシノボリにはたくさんの種類があるようですが、写っているのはカワヨシノボリの幼魚だと思います。一方、顔にまで細かい斑点があるのがヌマチチブです。そう言えば、ヌマチチブのことは「だぼはぜ」とも呼んでいました。

撮影したのは土浦市の土浦港に隣接する「ビオパーク」の一角です。この施設は霞ヶ浦浄化運動の一環として設置されたようですが、10月で稼働を停止しました。水の循環が止められた施設内では、そこで暮らしていた生きものたちが干上がった施設内に無残な姿を晒していました。写真はかろうじて水の残っている場所に身を寄せ合っているものたちを撮影したものです。しばらく彼らを見ていたらなんだか悲しくなってきました。環境保全っていったい何なんでしょう?


(撮影:2009.10.29/土浦市)

|

« カメムシ界の巨人 | トップページ | 上四方固めで一本! »

」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。
オ! このタイトル「うどんこ、うどんこ」と読んでしまったのは私だけでしょうか…(ごめんなさい)
また撮影ツアーでご一緒したいですね。

投稿: ゴジラ大好き | 2009年11月12日 (木) 21時44分

ゴジラ大好きさん、ご無沙汰しております。

撮影ツアー、いいですね〜。
行きたいです。すご〜く。

またご一緒できるのを楽しみにしています。

最近は自然ばかりでなく、古い建物(神社仏閣など)に興味が出てきました。というか、昔から好きだったのですが、最近読んだ本に影響されて、ますます興味がわいてきました。機会があったら、このブログでも紹介していきたいと思います。

投稿: mushizuki | 2009年11月14日 (土) 18時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1009500/32169309

この記事へのトラックバック一覧です: 「どんこ、どんこ」の大間違い:

« カメムシ界の巨人 | トップページ | 上四方固めで一本! »