« 樹皮いろいろ…シマウマの木 | トップページ | 樹皮いろいろ…あんた、意外に色白なのね »

樹皮いろいろ…いつでも乾燥肌

1003181
乾燥肌の人は冬が辛いです。とにかく痒くて痒くて仕方がありません。何を隠そう私もそうです。もう、血が出るまで掻き続けてしまいます。最近、ようやく春めいてきて全国の乾燥肌の方たちはホッとしているのではないでしょうか。

写真はリョウブの樹皮です。どうやらひどい乾燥肌のようです。樹皮がぽろぽろはがれ落ちて痛々しい…というのはもちろん冗談です。リョウブは乾燥肌でもなんでもありません。樹皮を剥がすのは、ツタなどの絡みつく植物から身を守るためのものなのでしょうか? 真相はわかりませんが、自然の摂理に適合したなにかの理由があるのでしょう。


1003182
今でこそ「リョウブ」なんて植物名を軽く口にしていますが、数年前まではリョウブのリの字も知りませんでした。「リョウブ? 何それ、ハニャ〜ン? 室町時代の官職の名称?」ってな感じでした。ところが山歩きをするようになり、あちこちでこの木を見かけては「なんの木だろう?」と繰り返すようになったわけです。しばらくして樹木図鑑をひっくり返し、ようやくこの名前にたどり着きました。私にとっては思い出深い木のひとつになっています。

(撮影:2010.3.12/加波山)

|

« 樹皮いろいろ…シマウマの木 | トップページ | 樹皮いろいろ…あんた、意外に色白なのね »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1009500/33833122

この記事へのトラックバック一覧です: 樹皮いろいろ…いつでも乾燥肌:

« 樹皮いろいろ…シマウマの木 | トップページ | 樹皮いろいろ…あんた、意外に色白なのね »