« たまにゃ、気障な台詞もいいかも | トップページ | いったいどこに連れて行かれるのか? »

気温が低くてもタマキクラゲは発生する?

1003101
そろそろきのこが発生してないかと思い、雑木林に出かけてみました。「寒いので出ていないだろうな〜」と諦めムードが90%。結果は想像通り。ただし、タマキクラゲだけは出ていました。

春から夏にかけては、雨上がりというと必ず枯れ枝からむくむくと姿を現す彼らですが、こんな寒い日でもちゃ〜んと発生しているんですね。ここ数日は肌寒く気温が5℃前後だったのではないかと思います。タマキクラゲはいったい何度なら発生するのでしょう。

1003102
きのこの発生には水分や地中温度が密接に関わっているようです。タマキクラゲの場合、雨上がりに発生することから水分が大きく関わっているのがわかります。一方、地中の温度や気温はどうなのでしょう? いろいろ推測してみるのも楽しいものです。


(撮影:2010.3.10/石岡市)

|

« たまにゃ、気障な台詞もいいかも | トップページ | いったいどこに連れて行かれるのか? »

きのこ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1009500/33715650

この記事へのトラックバック一覧です: 気温が低くてもタマキクラゲは発生する?:

« たまにゃ、気障な台詞もいいかも | トップページ | いったいどこに連れて行かれるのか? »