« アヴァンギャルドな太陽 | トップページ | ギンランの森 »

おっぱい、辛っ

1005151
きのこからお乳が出ていました。

おじさんは何を考えたのか、舐めてみることにしました。

うひゃ〜、辛い! なんじゃ、コリャ。

舌の先がヒリヒリとして、味わえるようなものではありませんでしたとさ…

おしまい。


写真はヒロハシデチチタケです。ベニタケ科のチチタケ属にはおいしい種類もあるのですが、このヒロハシデチチタケは食用に適さないきのこです。残念、いっぱい出ていたのに…

チチタケの仲間はひだを傷つけると乳白色あるいは黄色い液を出すものが多数あります。きっと、このことから乳茸(ちちたけ)という名前がついたのだと思います。


(撮影:2010.5.14/石岡市)

|

« アヴァンギャルドな太陽 | トップページ | ギンランの森 »

きのこ」カテゴリの記事

へんなもの」カテゴリの記事

食べてみました!」カテゴリの記事

コメント

雪国もやしの大好きな【ちたけ】と同じ物体(生物)でしょうかcoldsweats01
おうどんに入れると美味なのですが・・・。
coldsweats01

投稿: 雪国もやし | 2010年5月22日 (土) 09時03分

雪国もやしさん、こんにちは〜

乳茸はチチタケと同時にチタケとも読むのかも。

「ちたけ」と同じ生物かと聞かれれば…今回報告したきのこは、同一種ではありませんが、その仲間のひとつです。

チチタケの仲間はたくさんあります。

図鑑によると食べられるチチタケの仲間は…チチタケ、チリメンチチタケ、クロチチダマシ、ハツタケ、アカハツなどです。みんなベニタケ科のチチタケ属のきのこです。

柄にもなく真面目に答えてしまいました。

蛇足ですが、私はハツタケのお吸い物が好きです。あ〜、飲みてぇ! (永谷園のマツタケのお吸い物ならよく飲んでます)

投稿: mushizuki | 2010年5月22日 (土) 12時48分

雪国もやし・・・永谷園のマツタケのお吸い物で、ご飯・・・炊きま~~す。
いぃおダシがきいていて美味しいんですよね。
(*^^*)

きのこの真面目なお話・・・ありがとうございました。
wink

投稿: 雪国もやし | 2010年5月22日 (土) 23時12分

そうなんですか〜、あれで炊き込みご飯という手もあるんですね。

CMでスパゲティに使っていたので試しましたけど、意外とイケますね、あれ。

しかし、あれを使うと胃が荒れると言うか、胃液の分泌が盛んになると言うか…。あとが辛いです。

「化学合成で造ったものがたくさん入っている」と体が教えてくれます。でも、止められないんですよね〜。これって中毒?

投稿: mushizuki | 2010年5月24日 (月) 11時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1009500/34708871

この記事へのトラックバック一覧です: おっぱい、辛っ:

« アヴァンギャルドな太陽 | トップページ | ギンランの森 »