« 巨大な龍の背中に乗って | トップページ | さまよう志向とへんなおじさん »

お蔵入りしそうだったスミレ

1005211
5月の初旬に山梨県の西沢渓谷で撮った花。茨城県南部では見たことのないスミレです。地元で見るスミレとは葉っぱの形がちょっと違う印象だったので興味を持ちました。

名前がわからなかったのでブログで報告しませんでしたが、ひょんなことからミヤマスミレらしいことが判明しました。

一定の標高より高い場所になるとどこでも見られるスミレだそうです。「本州中部では標高1,000メートル以上に見られる深山のスミレ」と図鑑にあるので、だいたい1,000メートルが境になるのだと思います。ただし、東北では低山でも見られ、北海道になると低地でも見られるそうです。きっと北方性のスミレなのでしょう。

この花は西沢渓谷で撮ったわけですが、渓谷のそばにあったわけではありません。山道の方に咲いていました。それも数株あっただけです。


(撮影:2010.5.9/山梨県・西沢渓谷)

|

« 巨大な龍の背中に乗って | トップページ | さまよう志向とへんなおじさん »

植物」カテゴリの記事

県外の話題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1009500/34802883

この記事へのトラックバック一覧です: お蔵入りしそうだったスミレ:

« 巨大な龍の背中に乗って | トップページ | さまよう志向とへんなおじさん »