« 尾瀬を舞う…豹柄羽衣の天女たち | トップページ | もふもふ、夏の腹巻き »

川に棲む不思議な生きもの

1008021
へんてこな形をした生きもの、カワゲラの幼虫です。

山を流れる渓流や沢などにはカワゲラをはじめ、カゲロウ、トビケラの幼虫など、見たこともない虫たちがいっぱいいます。川に行かなければ見られないので、普通の人には馴染みが薄い虫ではないでしょうか。

よく見るとかわいい顔をしています。たまにはこんな虫を報告するのもいいのではないかと思い、今回ご紹介しました。

(撮影:2010.7.31/つくば市)

|

« 尾瀬を舞う…豹柄羽衣の天女たち | トップページ | もふもふ、夏の腹巻き »

昆虫」カテゴリの記事

コメント

かわい~~~ぃですね。
なんとも、ヒョウキンな姿・・・癒されます~。

カゲロウと言えば、ウスバカゲロウしか知らなかった雪国もやし。
おかげで1つお勉強になりました。
mushizukiさん、ありがとうございました。
wink

投稿: 雪国もやし | 2010年8月 9日 (月) 08時11分

雪国もやしさん、こんにちは。

そうですよね、なんとも憎めない顔をしていると思います。

ウスバカゲロウはアミメカゲロウ科という仲間に属しているようで、カゲロウとは別の種類らしいですよ〜。同じカゲロウと言う名前がついているのに、なんだかややこしいですね。

念のためお伝えしておくと、このページで報告したのはトビケラです。カゲロウもトビケラも何となく似ているので、これまたややこしいですね〜

投稿: mushizuki | 2010年8月10日 (火) 13時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1009500/35997747

この記事へのトラックバック一覧です: 川に棲む不思議な生きもの:

« 尾瀬を舞う…豹柄羽衣の天女たち | トップページ | もふもふ、夏の腹巻き »