« 夏の尾瀬…緑の蜂を見つけたよ(8月初旬の虫たち) | トップページ | 尾瀬…白から茶色、そして緑に »

尾瀬…山道に咲く花たち

1008121
報告が尾瀬ケ原の生きものばかりになってしまったので、今回は山の花たちにも目を向けてみたいと思います。撮影したのは鳩待峠から尾瀬ケ原に向かう途中の山道です。


10081221008123
まずはアザミです。二種類のアザミを見つけました。つぼみの周りに刺みたいなものがあります。これは総苞片というらしいです。左の花は総苞片が長く刺が立っています。右の花は総苞片が反り返っています。図鑑で調べてみましたが、どちらも名前はわかりませんでした。


1008124
おしゃれなお菓子みたいな花です。これはキク科のコウモリソウの仲間の花です。


1008125
葉っぱはこちらになります。この花の近くで尾瀬のネイチャーガイドらしき人が同行者に説明。ガイドさんはカニコウモリと言っていました。う〜ん本当かな? 何となく違うような気がするんですが…。かと言って何と言うコウモリソウか私にはわかりません。


1008126
こちらもコウモリソウの仲間だと思います。こちらがカニコウモリのような気がします。


1008127
ひっそりと草陰に隠れて咲いている紫の花。リンドウに似ているな〜と思ったら、ツルリンドウのようです。

以上、数回に分けて報告した尾瀬の生きものたちは終了します。次回は尾瀬の風景を報告する予定です。

(撮影:2010.8.4/群馬県片品村)

|

« 夏の尾瀬…緑の蜂を見つけたよ(8月初旬の虫たち) | トップページ | 尾瀬…白から茶色、そして緑に »

山登り・ハイキング」カテゴリの記事

植物」カテゴリの記事

県外の話題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1009500/36134703

この記事へのトラックバック一覧です: 尾瀬…山道に咲く花たち:

« 夏の尾瀬…緑の蜂を見つけたよ(8月初旬の虫たち) | トップページ | 尾瀬…白から茶色、そして緑に »