« グランデコで蝶とハイキング | トップページ | キレイマイマイとおいしい湧き水 »

デコ平湿原の花たち

1008151
前回に引き続き、グランデコ(デコ平)のハイキングのつづきです。

スキー場のゴンドラ終着駅から歩いて15分くらいのところにデコ平湿原と呼ばれる小さな湿原があります。ミズゴケとモウセンゴケが辺り一面にありました。コバイケイソウはすでに花が終わった後らしく、花穂が枯れ落ちていました。


1008152
この花はミズギクでしょうか。黄色い花はよく目立ちます。尾瀬にも同じようなキクが咲いていますが、尾瀬のものはオゼミズギクというようです。どこがどう違うのでしょうか、さっぱりわかりません。


1008153
ウメバチソウです。花を見て何科の植物なのか当ててみようと思いましたが、さっぱり見当がつきませんでした。後で調べたら、ユキノシタ科ウメバチソウ属でした。


1008154
10081551008156
ワレモコウそっくりですが花の色が白いです。ナガボノシロワレモコウです。ふむふむ、花のようすをそのまま名前にしたので覚えやすいです。

花にはアリが寄ってきています。このアリたち、何をしているのでしょうか? この花とアリの関係がちょっと気になります。

ほかにもいろいろな花が咲いていましたが、木道の上で立ち止まってしまうと後ろから来る人に迷惑がかかるので撮影できませんでした。


(撮影:2010.8.11/福島県耶麻郡塩原村)

|

« グランデコで蝶とハイキング | トップページ | キレイマイマイとおいしい湧き水 »

山登り・ハイキング」カテゴリの記事

植物」カテゴリの記事

県外の話題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1009500/36179405

この記事へのトラックバック一覧です: デコ平湿原の花たち:

« グランデコで蝶とハイキング | トップページ | キレイマイマイとおいしい湧き水 »