« 紅をさし 薄化粧の 小田代ケ原 | トップページ | 重力に抗った報酬 »

秋です。森です。きのこです。

きのこのシーズンと言うと、みなさんは秋を思い浮かべることでしょう。でもね、春や梅雨時、夏でさえきのこは元気に暮らしているのです。

とは言え、ものすごい種類が顔を出す秋は、やっぱりベストシーズンと言わざるを得ません。土壌の湿度や温度、日照の具合、どれもがきのこの発生にはもってこいなのかもしれません。言い方を変えれば、この季節のコンディションを好む菌類の種類が多いということでしょう。

たくさんのきのこがあちこちに顔を出しているのを見ると、森のなかで大運動会が繰り広げられているように感じます。

「きのこ、がんばれ!」

彼らの健気な姿を見ていると応援せずにはいられません。


101014110101421010143
101014410101451010146
10101471010148
10101491010141010101411
1010141210101413
10101414
はい、きのこたちの組体操です。何も考えずに、ずらりと並べてみました。

先日報告したニューカメラ、リコーCX3で撮りました。新しいカメラを手にしたので、何でもいいから無性に撮りたかったわけです。そして撮りながらつくづく思いました。

「きのこっていい被写体だよなぁ〜、絵になるよなぁ〜」

ひょっとして、ひょっとすると…近いうちにきのこブームが来るんじゃないでしょうか? だって、撮ってよし、食べてよし、眺めてよし、ですもん。

久しぶりの茨城の自然に関するリポートです。ここ数か月は他県の報告ばかりで、内容がブログタイトルとかけ離れていました。そんなこともあって、しばらくブログをお休みしようかとも考えていたのですが、ずるずると続けています。今後どうするかは未定。成り行きにまかせることにしました。うんにゃ、成り行きというよりも気分です、気分。こんな、ぬる〜い決意でつづけていいものなのでしょうか?


(撮影:2010.10.13/石岡市)

|

« 紅をさし 薄化粧の 小田代ケ原 | トップページ | 重力に抗った報酬 »

きのこ」カテゴリの記事

個人的な思い」カテゴリの記事

コメント

いつの間にかコンデジが変わって...

あちらこちらへと行かれているようですが
心配して良いのやら
安心して良いのやらと、やや複雑な心境。

ここの所、なかなかお誘い出来るチャンスが有りませんが
天気が安定した頃にまたお誘いいたします。
時間の都合がつけば、お付き合いくださいネ!

投稿: 小口写真事務所 | 2010年10月15日 (金) 23時53分

小口さん、ご無沙汰しております。

例の「いろいろなところに出かける仕事」を続けております。なので、仕事ついでに撮った写真でブログを更新しているというわけなんです。

先週から出張の仕事がつづいて返信が遅くなりました。「元気でやっています」と言えば嘘になりますが、とりあえず生きています。いろいろとご心配いただきありがとうございます。

先日の撮影ツアーには参加したかったのですが、半月ほど前から16日、17日の泊まりの出張が予定に入っていたので、連絡しませんでした。今の仕事はこの季節が忙しいので、なかなか撮影ツアーと休日のタイミングが合いません。

新しいカメラも手に入れたところなので(ってコンデジですが)、ぜひツアーでその真価を確かめてみたいところです。次回、いやその次あたりは参加できるかもしれないので、そのときはよろしくお願い致します。

投稿: mushizuki | 2010年10月20日 (水) 23時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1009500/37238658

この記事へのトラックバック一覧です: 秋です。森です。きのこです。:

« 紅をさし 薄化粧の 小田代ケ原 | トップページ | 重力に抗った報酬 »