« 憧れのこけぼん | トップページ | 信濃の暁 »

緑の蝶を見つけたら…

1105241

過去の写真を見ていたら、こんなきれいな蝶を見つけました。


というのは半分ウソ。


一般的には蛾と呼ばれる虫です。でもね、蛾と蝶の線引きって、いったいどこにあるんでしょう? 


昼に活動するか、夜に活動するかの違い?


蜜を吸うか吸わないかの違い?


色や模様の違い?


それとも触角の形状? 飛び方の違い?


活動時間や蜜の件については、蛾でも蝶と同じような種類がいます。


海外では両者を区別しない国もあるという噂を耳にします。


日本では明らかに蛾と蝶は区別されていますが、写真のような美しい蛾を見ると果たしてそれが正しいことなのかどうかわからなくなってしまいます。


さて、緑の美しい蛾の名前ですが…たぶんヒメシロフアオシャクだと思います。


この蛾に関することは別のブログ「がガ蛾探検隊」に書きましたので、興味のある方はこちらからどうぞ。

(撮影:2010.8.8/筑波山中腹)


.

|

« 憧れのこけぼん | トップページ | 信濃の暁 »

昆虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1009500/40119828

この記事へのトラックバック一覧です: 緑の蝶を見つけたら…:

« 憧れのこけぼん | トップページ | 信濃の暁 »