« 水軍の国とキャベツ王国 | トップページ | べっぴん山(さん)やね、岩木山は »

桜に浮かぶ弘前城、花に埋もれる岩木山

1205131
通り過ぎた春を追いかけて北へ向かう…


晩春の東北へ出かけると特別な思いがこみ上げてきます。


若い頃、毎年のように出かけていた東北。ゴールデンウィークの恒例となっていた爆走ドライブが今では懐かしい思い出です。ドライブはその年ごとに行き先は違っていて、あるときは青森、またあるときには秋田、ときには岩手という具合。その時季に東北に出かけると、咲き始めたばかりの眩しい桜を見ることができたのを今でも鮮明に思い出します。


なかでも弘前城の桜は印象深いものでした。


1205132
そして今春、懐かしい場所に仕事で再び訪れることになったのです。


爆走して東北各地をめぐることが目的だった若い頃と違い、今回は「観光地を訪れる」という明確な目標が科せられていました。仕事とは言いつつも、懐かしい弘前に足を運んだことで、20年以上も前の記憶をたぐり寄せることができました。


正直なところ、桜がきれいでたくさんの人がいたこと、天守が想像していたより小さかったことぐらいしか記憶に残っていなかった弘前城。今回の訪問では新たな発見がありました。


そのことについては次回に報告したいと思います。


(撮影:2012.4.30/青森県・弘前城)

|

« 水軍の国とキャベツ王国 | トップページ | べっぴん山(さん)やね、岩木山は »

撮影ツアー・旅」カテゴリの記事

県外の話題」カテゴリの記事

神社仏閣・城」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1009500/45237545

この記事へのトラックバック一覧です: 桜に浮かぶ弘前城、花に埋もれる岩木山:

« 水軍の国とキャベツ王国 | トップページ | べっぴん山(さん)やね、岩木山は »